美ルル クラッシィをお得な価格で買うならアマゾン?楽天?



美ルル クラッシィの価格情報です。美ルル クラッシィをお得な価格、安い価格で通販する情報をご紹介!買うならアマゾン?楽天?それとも他の販売店?調べてみたのでご紹介しますね!


⇒ 美ルルクラッシィの詳細はこちらから!

美ルル クラッシィの価格情報!

美ルル クラッシィの価格を見て行きましょう。

美ルル クラッシィをお得な価格で買いたい、安い価格で通販したいあなたの参考にしてくださいね。

安いのはアマゾン?楽天?あるいは他の販売店?

美ルル クラッシィの価格を調べた結果がこちらです。

■アマゾン

・11,970円(税込)
・送料無料

■楽天

・11,980円(税込)
・送料無料

■ヤフーショッピング

・11,980円(税込)
・送料無料

■ヤマダ電機

・12,000円(税込)
・送料無料

■ケーズデンキ

取り扱いなし

■公式サイト

・11,980円(税込)
・送料無料

・・・以上、美ルル クラッシィのアマゾンや楽天、他の販売店、公式サイトの価格でした!

こうして見てみると、美ルル クラッシィはアマゾンや楽天、公式サイトで買うの良いみたいですね。

ただ、お薦めの販売店を言うと、実は公式サイトだと言えます。

その理由として、価格は11,980円とアマゾンや楽天とほぼ同じですが、

・ふき取り化粧水
・専用美容液
・シートマスク

・・・の3つのコスメが付いてくるから!

美ルル クラッシィはそのままでは十分な機能を発揮できず、化粧水や美容液を一緒に使うことでよりお肌のケアになるんですよ。

これらのコスメはアマゾンや楽天には付いていないので、同じ価格で3つのコスメがもらえるなら公式サイトを選んだ方がお得ですよ。

ちなみに、公式サイトでのこの価格は定期購入を選んだ場合となります。

初回は美ルル クラッシィと1つのコスメのセットで11,980円(税込)。

2回目以降はコスメのみの購入となり3,480円(税込)です。

つまり、初回はコスメ代が無料となるってことですね。

送料もずっと無料。

アマゾンや楽天ではこういったお得情報はないので、公式サイトで買うのが良いと思います!

※定期購入は3回の継続がお約束となっています。

美ルル クラッシィの価格情報はいかがでしたか?

アマゾンや楽天は価格が安いけど、同じ価格で公式サイトの方がお得に買えることが分かったと思います。

どうせ買うならより安く、お得な価格で買うのがお薦め。

公式サイトがよりお得になるので、1度、美ルル クラッシィをチェックしてみて下さいね!


⇒ 美ルルクラッシィの詳細はこちらから!

毛穴やニキビなどに効果あり!?

美ルル クラッシィの効果についてご紹介します。

お肌の悩みには色々ありますが、多くの方が悩んでいるのが毛穴の黒ずみや開き、詰まりです。

黒ずみが目立つとか、毛穴が開いて目立つ、毛穴が詰まってニキビなどができる・・・などなど。

基本的に、手洗いではこういった毛穴のケアはやりにくいのが現状です。

毛穴の表面なら手でも落とせますが、毛穴の奥の汚れを手では落とせないんですよ。

毛穴が詰まっていたりすると、化粧水や美容液の浸透性も悪くなりますしね。

そこでお薦めなのが美ルル クラッシィによるイオンクレンジング!

イオンの力で毛穴の奥の汚れを吸着、除去してくれますから。

毛穴の詰まりがなくなると化粧水や美容液の浸透性が高くなり、肌本来の作用が良くなって来ます。

肌質や肌触り、毛穴の状態も改善されてくるから黒ずみや開き、詰まりなどからくるニキビの悩みも解消されてきますよ。

美ルル クラッシィにはこういった効果があるので、毛穴で悩んでいるならぜひ使ってみて下さい!

美ルル クラッシィの使い方について

そんな毛穴などに良い美ルル クラッシィの使い方がこちらです。

美ルル クラッシィには5つの機能があり、

・超音波エステ
・イオン導出(クレンジング)
・イオン導入
・振動エステ
・LED光エステ

・・・がそう。

実際のエステで施術される効果があるので、家に居ながらエステの効果が得られます!

それぞれの詳細がこちら。

■超音波エステ

1秒間に300万回の超音波振動が肌の角質や汚れを除去してくれます。

■イオン導出(クレンジング)

イオンの力で手では落とせない汚れをしっかりと除去してくれます。

■イオン導入

美容液などの成分をイオン化させて肌の奥にまで浸透しやすくしてくれます。

■振動エステ

イオン導入と一緒に作動し、より効果を高める作用があります。

■LED光エステ

赤、緑、青のLEDを搭載しており、肌の色々な悩みにアプローチしてくれます。

美ルル クラッシィはこういった機能で毛穴などの悩みをケアしていきます。

操作ボタンで簡単に使えるし、画面に現在のモードやレベルが表示されるのでわかりやすいですよ。

重たくもないので、女性でもラクラク持てて使っていけると思います!

※使用は週3回ほどが目安。


⇒ 美ルルクラッシィの詳細はこちらから!

化粧水はコットンで使う!

先に述べたと思いますが、美ルル クラッシィを公式サイトで買うと、

・ふき取り化粧水
・専用美容液
・シートマスク

・・・が付いてきます。

ココではこの化粧水について見て行きましょう。

このふき取り化粧水は洗顔後そのまま使っても良いけど、コットンと美ルル クラッシィと一緒に使うことでより肌に浸透しやすくなりますので!

ふき取り化粧水は、美ルル クラッシィのイオン導出モードで使います。

コットンにふき取り化粧水を浸して、美ルル クラッシィのヘッドにセットすればOK。

顔全体にクルクルと動かして、ふき取り化粧水を浸透させて行きましょう。

コットンにより毛穴汚れや肌表面の汚れを吸着させることもできますよ!

あとは、いつもお使いの化粧水でケアして行けばいいです。

あくまで汚れを落とすふき取り化粧水ですから、水分を与える本来の化粧水を使うことも忘れずにね!

美容液の使い方

美ルル クラッシィを公式サイトで買うと付いてくる専用美容液の使い方についてです。

この専用美容液は、美ルル クラッシィのために作られた美容液です。

使う時は、美ルル クラッシィのイオン導入モードや振動モードと一緒に使います。

美容液を美ルル クラッシィのヘッドにセット、顔全体に美容液が浸透するように滑らせて行きましょう。

あるいは肌の気になる部分に美容液を乗せ、集中的なケアもできますよ!

あとは、いつもの化粧水を使った後のケアをして行けばいいです。

クリームなどでしっかりと肌を保湿してあげましょう!

カラーも色々あります!

美ルル クラッシィはカラーも色々と用意されています。

美ルル クラッシィには、

・イノセントホワイト
・メルティーピンク
・アプリコットピンク
・グロスゴールド
・ディープブラック

・・・などのカラーがあります。

どのカラーが良いのかはあなたの好み次第ですが、やはりピンク系などが人気があるみたい。

ホワイト系やブラック系はシンプルでシックな感じ、ゴールド系はゴージャスな感じがするのは私だけかな?

美ルル クラッシィのカラーは上記の5色です。

実際にアレコレと比べてみて、あなたが1番気に入ったカラーを選んで使っていって下さいね!

美ルル クラッシィの口コミ情報!

美ルル クラッシィの口コミをご紹介します。

美ルル クラッシィを実際に使っている方の口コミですからかなり役に立つと思いますよ。

■36歳

肌がキレイになったとよく言われるようになりました!

イオン導入くらいしか主に使ってないのにね。

でも嬉しいですよ。

本体は軽いし使いやすい。

値段以上の価値はあったと思います。

■41歳

ふき取り化粧水と一緒に使うとかなり汚れが落ちます。

毛穴の詰まりも減ったようで、毛穴自体小さくなってきた感じ。

■32歳

1ヶ月くらい使った感想です。

週に1-2回の使用ですが、毛穴の黒ずみが目立たなくなってきています。

今までいろんなことをしてきてもダメだったのでビックリです!

ホント、汚れがよく落ちていますよ。

化粧水はさらっとして使いやすいけど、美容液はちょっとベタつく感じかな。

ただ、少しの量でも伸びは良いので悪くはないですけど。

■20歳

2ヶ月ほど使っていますが、かなり肌質が変わってきました。

肌のトーンとか保湿感、メイクのノリなどが良くなっています。

イオンクレンジングや超音波も良いけど、私はLEDエステが良かった!

緑が肌のトーンに1番合っていたように思います。

■29歳

以前は毛穴パックを使っていたけど、クラッシィの方が汚れ落ちは良いです。

コットンがまっ茶色になったし!

クレンジングや洗顔をしっかりしたつもりでも汚れ残りがあったんですね。

週3回を1ヶ月続けると小鼻の周りの毛穴も小さくなってきましたよ。

使い始めてから肌が柔らかくなり、化粧のノリも良い気がします!

・・・美ルル クラッシィを使っている方の口コミでした。

美ルル クラッシィは毛穴の悩み、ニキビの悩み、肌質の悩みなどにお薦めの美顔器です。

イオンクレンジングなどで毛穴の奥から汚れをキレイにして、肌本来の作用をサポートしてくれますよ。

年齢に関係なく使えるのも便利で、それぞれの年代に合った肌ケアができるのでお薦めです。

ぜひ、美ルル クラッシィで肌の悩みをケアして行って下さいね!


⇒ 美ルルクラッシィの詳細はこちらから!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする